NEW & TOPICS

ヤマヨ果樹園の和梨が入荷しております!

2019年8月27日

梨の名産地として知られる新潟市南区(旧白根市)大郷にあるヤマヨ果樹園。
お取り扱いを始めてから二十余年。今年もヤマヨ果樹園さんで素晴らしい和梨が収穫されました。
当店では、ヤマヨ果樹園さんが育て上げたこだわりの逸品を、品種ごとの収穫時期に併せ旬の和梨をお届けします。

ヤマヨ果樹園の味
ヤマヨ果樹園さんの梨は、果肉に水分を多く含むため、見た目よりずっしりと重いのが特徴。水分が多いのに果肉の繊維がキメ細かく、切った後に果汁が流れ出にくいため「みずみずしさ」が際立ちます。
また、日光を存分に浴びる無袋栽培ゆえの抜群の糖度も大きな特徴。とりわけヤマヨ果樹園で育った新高梨は、一般的な新高梨の糖度12~13度に対し15度以上にもなります。
豊富な果汁はもちろんのこと、甘さ、酸味による爽やかさ、旨み、食感、これら全ての要素がバランス良く取れている最高の逸品です。

<只今入荷中の品種>

幸水
「幸水」は、「豊水」「新水」とともに梨の「三水」と称される赤梨で、日本で生産量が最も多い和梨の代表品種の1つです。
果実の大きさは約250g~300g位で、果皮の色は時期や栽培状況によって褐色または黄緑がかった褐色になります。
甘さの中にほどよい酸味があり果汁も豊富。
その味と質の良さから長年にわたり高い人気を得ています。
日持ちは、室温で5日程度であり、早めに召し上がることをお勧めします。

店頭でご試食もご用意しております。ご来店お待ち申し上げております。

オンラインでのご購入はこちらから ⇒ アオキフルーツオンライン

年別アーカイブ

ページの先頭へ